今の洗顔は正しい!?洗顔を3週間しなかったらニキビはどうなる!?

洗顔洗顔は毎日2回するのは当たりまえと言われてますので、毎日欠かさず洗顔してますよね。
洗顔方法は脂肌の方は洗顔フォームを使って、乾燥肌の方は逆に洗顔フォームは使わずに、ぬるま湯でやさしく洗い流す程度がいいのは度々お知らせしています。

でも、本当に毎日2回の洗顔がニキビケアとして必要なのかと、考えたことはありませんか?

 

 

3週間ノー洗顔

アメリカの美容エディターの女性が自分で実際に実験してみたようです。その実験方法が3週間のノー洗顔方法だったようです。

3週間シャワーなどで洗い流すだけで過ごした結果が公開されてるようです。もちろん、油肌の方はこの洗顔方法は有効なのですが、彼女は至って普通の肌状態だったので、一般的と言われる洗顔方法&ケアが必要だったそうです。

ノー洗顔の結果とは!?

結果として、ノー洗顔を3週間続けて、彼女の肌はガビガビになってしまったそうです。しかし、ニキビができることもなく、小さな吹き出物が数回できただけで、その服デモのもすぐに治ったと。

実験後、化粧水や乳液をどれだけたっぷり使っても、彼女の肌には浸透することがなくなってしまったそうです。その後、彼女の肌がノー洗顔実施前の肌に戻るのにどれだけの期間かかったのか、以前の肌に戻ることができたのかはわかりません。

ノー洗顔で分かったこと!

3週間のノー洗顔で分かったことは、適切な洗顔に合わせ、メイクをしたままクレンジングしないで寝ることがいけないことでした。

結果的には、洗顔することで古い角質など洗い流すのですが、これが最も肝心だったことです。古い角質や無駄な皮脂を洗い流すことで、新しい組織が生成されます。

肌がいとも生き生きすることに身をもって痛感したらしいです。

洗顔を見なおしてみませんか?
メイクを落とさずに寝るのはニキビの問題以上に肌にはとてつもなくダメージは大きいようです。
自分の肌質に合った洗顔方法を、毎日きっちりすることでニキビケアはもちろん、潤いたっぷり肌に近づけるのは間違いないみたいですね!

 

コメントを残す